こんにちは、つぼぜんスタッフのタカハシです(^o^)

私は自転車で通勤をしていますが最近は桜島の灰と風の強さに

苦戦しながら通勤をしています(-_-;)笑

灰が目に入るのが1番辛いですねー

何か良い方法があれば教えていただけると嬉しいです!

 

では、今回も経絡勉強会についてお話していきます(^^)

 

今回私は、飯川先生とペアを組みました。

私は最近、背中のハリと痛みがありましたので飯川先生に治療をして

もらうことになりました。

 

丁寧な問診が終わり、その後は検査→治療へとスムーズに流れ

治療をしていただいている途中で背中のハリがほぐれていっているのが

分かりました!!!!(^^)

 

終わる頃には背中のハリはスッキリしていました!

これで明日からも元気で働けます\(^_^)/

飯川先生ありがとうございました。

 

投稿(髙橋)

 

こんにちは、つぼぜんスタッフのタカハシです(^^)

最近では、日差しも強くなり町を歩く人は半袖の人もいるぐらいです。

紫外線でお肌へのダメージや脱水の症状がちらほら出てきている様子ですので

皆さんもお身体に気をつけてお過ごし下さい!

 

それでは、木曜経絡勉強会のご報告をしていきます!

今回も、座学でツボ(経絡)の勉強をしていきました。

その後に実技で治療をしていきましたが、私は他のスタッフの治療を見学させてもらいました。

 

いつも見る景色とはまた違う角度から治療するのを見れて反省するところや

ココはできているな等とても勉強になりました!

 

たまには外の方から治療を見直しながらやっていけるようにしていきたいです。

 

投稿(髙橋)

 

こんにちは、つぼぜんスタッフのカバシマです\(ÒωÓ)/

長い長い10連休のGWがとうとう終わってしまいましたね。皆さんはどうお過ごしでしたか?

つぼぜんは10連休ではなかったのですが、

後半の連休を使って私は地元の徳之島に帰っていました。

娘をつれての初帰省。ひ孫の顔を見て祖母も大喜びで、良いGWになりました(^^)

 

先々週も木曜経絡会が行われたので報告いたします!

座学では、ツボとツボを結ぶ線の経絡について勉強していきました。

実技では、髙橋先生の首の傷みの治療を行っていきました。

↑写真は、背中に鍼をして、置いている様子です。みんな気持ちよさそう

鍼は受けていて気持ちいので本当は治療されたいw

体質調整の鍼と背中の鍼と首の鍼で髙橋先生の首の傷みもかなり軽減した様子でした(^^)v

 

掲載:カバシマ

こんにちは、スタッフのタカハシです(^^)

今回は、木曜経絡勉強会についてです。

今週は少陰心経の流注について勉強しました。

 

少陰心経とは脇から始まり手の小指に繋がるツボの道の事を言います

上の図のように脇から小指に行くまで、いくつかツボを通って行きます。

このツボの場所やどこを通って行くか等を勉強していきました!

(電車で例えるなら何本線なのかそこにどんな駅があるのかを覚えるようなことです)

 

今回は9つのツボでしたが多い所だと膀胱経といって67つものツボがあります。

 

ツボの場所を覚えただけでは、どんなときにどのツボを使って良いのか迷ってしまうので

その他の勉強もしっかりしてその人に合ったツボを使っていきたいと思います。

 

投稿(髙橋)

 

こんにちは、つぼぜんスタッフのカバシマです\(ÒωÓ)/

今回は、先日行われた症例検討会について御報告いたします。

患者さまにどのような施術を行っていけばベストなのか

患者さまにあった治療のご提案が出来ているのかをみんなで検討していきました。

 

☆検討会の様子

 

症例検討会中に著効例を出す上坪院長☆

 

同じ場所の傷みやコリでも

患者様の症状は一人一人微妙に違うので、アプローチの仕方も一人一人変わってきます。

施術スタッフ6人で意見を出し合い、より正確で効果の高い治療が出来るよう努めています。

6人で意見を出し合うと新しい発見が沢山ありました(^o^)

とても勉強になったので今後の治療に活かしていきたいと思います!

 

掲載:カバシマ

こんにちは、つぼぜんスタッフのカバシマです\(ÒωÓ)/

今週も木曜日に行なわれた木曜経絡会の様子をご報告いたします!!

 

今回は諸事情により、参加者少なめの経絡会

秋山先生と私と飯川先生の3人・・・寂しいw

先週勉強したVAMFITという治療法で使われる、ツボのテストから始まりました。

全42カ所のツボの名前と場所の暗記、普段の治療で使うことのないツボまであるので、中々に難しかったです。

 

その後は、VAMFITという治療法を使って、3人で治療し合いました。

効果の高いVAMFIT、みるみる内に痛みが取れていきました。

この治療法では、どんな症状に対してもほとんど、手足のツボしか使いません。(あとは、顔と首くらい)

秋山先生は、今回頭痛の治療を受けていましたが、腕のツボだけで頭痛が緩和して、すっきりしていた様子でした。

勉強しているのでどういう風に良くなっていくかは理解しているのですが

単純に考えて、腕を鍼して頭痛が緩和されるだなんて、東洋医学って奥深くて面白いですね(^-^)

 

今年の経絡会での個人的な目標はより的確なツボ取りと脈診の細分化です。

今年もしっかり学んで、普段の治療に生かしていきたいです(^o^)

 

[掲載:カバシマ]

こんにちは、つぼぜんスタッフのカバシマです\(ÒωÓ)/

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

皆さん、初詣には行かれましたか?

先日17日、つぼぜんメンバーで初詣に照国神社まで行ってきました(*^_^*)

お参りが終わり、おみくじを引くとまさかの【大吉】!!

個人的に今年に入っておみくじは3回目になるのですが、吉・吉と来て、やっと大吉を引き当てることが出来ました

今年もいい年になりそうです)^o^(

 

それでは本題に入ります。

17日に行なわれた勉強会の様子をご報告いたします。

初詣から帰ってきて、ミーティングが終わり、早速勉強会が始まりました。

今回は初診対応の練習を行ないました(^^)

初診の患者様に対して、不安の無い案内の仕方や、分かりやすい説明をスムーズに出来るように、患者さん役、施術者役になって練習をしていきました。

しっかり問診票も記入して本番さながらの練習です。

問診票を書き終えると、実際に問診と鍼灸の説明を行ないます。

全て終わると患者さん役から問診や説明を受けての分かりにくかった事や不安に感じたことなどの感想を聞き、バトンタッチ。

今回は高橋先生と秋山先生に初診対応をしてもらいましたが、とてもスムーズで初めて鍼を受ける不安を解消してくれる問診でとても勉強になりました。

次回の初診患者様の対応の時に生かしていこうと思います。

 

[掲載:カバシマ]

 

 

こんにちは、つぼぜんスタッフのカバシマです\(ÒωÓ)/

クラブのワールドカップが始まりましたね(^^)

前回は、鹿島が準優勝と快挙でしたが、今年こそ優勝して欲しいですね

鹿島の初戦は明日の22:00からキックオフみたいです・・・・まさかの忘年会とかぶっているorz

これは、録画するしかない(T-T)

リアルタイムで観れる方は私の分まで応援を宜しくお願いしますw

 

さて、昨日はつぼぜん院内にて経営セミナーを行っていました

 

 

鹿児島県の各治療院の院長の方が多く参加してくれました。

なんと参加人数総勢21人!イスが足りず、追加するほどのほぼ満員の状態でした(゜Д゜)

 

講師は
静岡県浜松市で3店舗整体院を経営しながら、経営コンサルタント業も行なっている
松島将貴先生

 

松島先生はBMK美健整体認定講師でもあり、私達にBMK整体を福岡で教えてくれたのも松島先生なんです。

そんなご縁もあり今回静岡の方から遙々、当院の方にお越しいただき経営面についてもセミナーをして頂けるとのことで

当院だけで無く、経営に悩んでいる他院の先生方もお呼びしてセミナーを実施する運びとなりました。

 

セミナー開始と共に松島先生の

『今回はお越しいただきありが唐辛子。』とスタートギャグが放たれましたw

 

シーーーーン・・・・

 

『やっぱり、ウケませんねw学生さん向けのセミナーでもウケ無いんですよw』

『固いのは苦手なので固苦しいのは抜きにしましょう』

 

と言った瞬間、少し緊張感のあった会場の雰囲気も一気にほぐれ会場が和みました(^^)

さすが先生話しのつかみがすごい!と思いました。

 

 

セミナーの内容は

  • 現状把握をする為に収集すべき必要なデータ
  • 自分の治療院をどうやって患者様に知ってもらうか
  • 患者様に選ばれる治療院になる方法

等など、治療院経営においての基礎的な所から、少し掘り下げた所まで教えていただきました。

 

気にしてはいたけど、重要視していなかったことが実はとても大切だったりと、新しい発見と再認識することも多く

将来的に自分が治療院を開業する際の勉強にもなり、つぼぜんを経営的な面からも見ることができるようになる

とても勉強になることの多いセミナーでした。

 

[掲載:樺島]

こんにちは、つぼぜんスタッフのカバシマです\(ÒωÓ)/

今日は寒かったですねー急に寒くなって、自転車通勤の私は手袋を買おうか悩んでおります。

首、手首、足首には大事なツボが沢山あります。ツボは身体の中でも敏感な所、冷やしていると体調を崩す原因にもなりかねません。

皆さんもしっかり冷え対策をして体調を崩さないようにお気を付けください。

 

今週も木曜経絡会のご報告をします。

今年の5月から2周目に入った経絡会も前回で無事2周目が終わり

今回は実技時間のみで、湯地先生の治療を受けたり見学させて頂きました。

モデルは私と新川田先生の2人

私はすぐに立候補して治療をしてもらいました。

とはいっても、特に症状のない私は少し肩が凝ってるかな~?と思ったので肩こりの治療をしてもらいました。

一通り仰向けで治療を終え、背部に鍼を刺した後、腰に箱灸を置いてくれました。

箱灸がとにかく気持ちよすぎてお灸中はほぼ眠っていました。

治療が終わると、肩のこりが軽くなり、腕の上がり方もかなりよくなっていました。

湯地先生の治療の流れやさわり方、脈診の仕方などとても勉強になりました。

さすが湯地先生!さすが経絡治療!

これで今週も元気に頑張れそうです(^^)v

 

[掲載] 樺島

こんにちは、つぼぜんスタッフのカバシマです\(ÒωÓ)/

段々と寒くなってきて、冬の訪れを感じる様になってきましたね。

涼しくなってきて街でランナーの方をよく見かけるようになってきました。

ツボゼンでは毎年、鹿児島マラソン前にマラソンセミナーをやっているので是非、興味のある方はチェックしてみてくださいね(^^)v

 

それでは、今週も行なわれた木曜経絡会のご報告をしていきます。

ブログをいざ書こうとした瞬間、写真を撮ってなかったことに気づく大失態(T-T)

写真はないですが、今週もしっかりお勉強してきましたよ~

 

座学では、『便秘と下痢』をテーマに各体質の方はどのようなお通じの状態が現れるのかを勉強していきました。

便の状態からも調子の悪さのサインが出ています。

お腹の痛みはあるのかないのか、便は硬いのか軟らかいのか、お通じの後はスッキリするのかだるいのか、便秘気味なのか下痢気味なのか

便秘、下痢の症状の出方で今のお身体の状態を把握するチェックポイントを学びました。

なので、治療の際、お通じの事を聞かれた時は、患者様の状態を確認するためなので、驚かずに教えて頂けると助かります(^^)

 

実技の時間では、秋山先生に『りんさーん。治療して下さーい』とご指名を受け

謎のふくらはぎ周辺の痛みに悩まされる秋山先生を救うべく立ち上がった私でしたが

結果、緩和してきているがまだ痛みが残っている状態で時間オーバーorz

来週、リベンジを約束して今回の勉強会は終わりました。

今回は悔しい勉強会になりましたが、次回は反省点をまとめ万全の状態で臨みたいと思います!

 

[掲載:樺島]